2014年11月頃に緊急入院、12.3㎝の直腸がんが見つかり、現在抗ガン剤+放射線治療を行って行く予定です。
by 椋鳥
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
樹脂粘土
ハンドメイド 
レジン
ネコ
イラスト・漫画
雑記
写真
打開策
物語
病院・病気
映画
転載
メモ
ガンプラ
動画
未分類
以前の記事
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 04月
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ツイッター
最新の記事
舞台&ガンプラ
at 2015-06-16 15:52
手術日決定・・・・・・
at 2015-06-12 17:56
動画の練習
at 2015-06-10 11:59
帯状疱疹…
at 2015-06-08 22:21
SDガンダムオペレーションズ..
at 2015-06-08 15:46
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
病気・闘病
ハンドメイド
画像一覧

ブックカバーを作った??

c0324489_14174910.jpg

c0324489_14174994.jpg

c0324489_14174964.jpg

c0324489_14174952.jpg

c0324489_14174915.jpg

c0324489_14174948.jpg

この後オイルを塗って親にあげました??

入院前夜で夜眠れなくて、裁断はハサミだけ、菱目打ちのラインも目安でやったから真っ直ぐじゃないし、ガタガタだけど楽しかった‼️

商品にはならないけど、いつか極めてやる…w


さて、現在抗ガン剤治療の入院2日目です。

相変わらず副作用はアイス食べた時の舌の痺れ位ですけど、明日は左腕に入ってるポートを取り外します…怖い??

その後違う病院にて鎖骨辺りに新たに埋め直してから抗ガン剤…ふぅ??


早く治したいものですな…??
[PR]
# by popconh | 2015-03-18 14:17 | 雑記

行きたいお店メモ♪餃子編

【TREND WATCHING】一度食べたら止まらなくなる人気店の餃子15選(2015.01.19)


◎老舗大衆中華店のシャレオツ支店の大餃子

名物肉汁大餃子 SANKOUEN CHINA CAFE&DINING

東京/SANKOUEN CHINA CAFE&DINING
名物肉汁大餃子(4個)520円

カフェのようなモダンな内外装。『名物肉汁大餃子』は、その名のとおり小籠包並みのスープの含有量と、歯ごたえのある皮にカリッとした焼き目が美しい。これだけ中に液体が含まれているというのに、外に漏れ出すことがない餃子の包容力!? がすばらしい。
住所:東京都千代田区神田神保町1−5 島田ビル1F
電話:03・5280・1231

◎オープン50周年の本格点心師の技

ニラ入りヒスイ蒸し餃子 ホテルニューオータニ Taikan En

東京/ホテルニューオータニ Taikan En
ニラ入りヒスイ蒸し餃子(3個)1134円

1964年のホテル開業時から営業。今は眺望のいい16階にある、由緒正しい上海料理レストラン。本場、中国の点心師が仕込む餃子の数々は、まさに食べる工芸品。ほかにもフカヒレ入りや、スープ入りの海老蒸し餃子など、ランチタイムには飲茶を存分に楽しめる高級店。
住所:東京都千代田区紀尾井町4−1 ザ・メイン16F
電話:03・3238・0030

◎香港に行った気になる高級蒸し餃子

海老とニラ入り蒸し餃子 福臨門 家全七福 丸ビル店

東京/福臨門 家全七福 丸ビル店
海老とニラ入り蒸し餃子(3個)1260円

器の中にフカヒレ入りスープ餃子が1個、優雅に浮かんでいるのが、ここの名物。素材が透けて見えるほどの薄い皮に包まれた蒸し餃子の数々も香港同様のクオリティー。高級店ゆえ、自慢の広東料理のコースを存分に味わいつつ、アラカルトで注文というのが流儀。
住所:東京都千代田区丸の内2−4−1 丸の内ビルディング36F
電話:03・3283・2002



◎まるまるふっくら体育会系

焼餃子 ファイト餃子専門店

東京/ファイト餃子専門店
焼餃子(10個)450円

大量の油で揚げるように焼く、ガッツリもちもちの皮の中に野菜ギッシリの餃子。店内の壁には芸能人をはじめ、地元高校の体育会系の根性サインがびっしり。いつ行ってもお客さんもびっしり。お土産待ちも行列。下町風情の中、我が道を突き進む餃子スタイル。ビールと炒飯の同時注文が◎。
住所:東京都豊島区西巣鴨3−7−3
電話:03・3917・6261

◎オリジナル水餃子の奥深さ

水餃子 按田餃子

東京/按田(あんだ)餃子
水餃子(5個)450円

殻ごと粉末にした有機ハトムギ配合の厚めの皮で、鶏肉ベースに香菜が入った餡、ロシアのペリメニ風の包み方というのが特徴の水餃子。シンプルな外装、店内。テーブル備え付けの香辛料、調味料で、各自思い思いの味に調整していただきましょう。豚そぼろ飯と、とろろスープもオススメです。
住所:東京都渋谷区西原3−21−2 1F
電話:03・6407・8813

◎餃子激戦区・蒲田の隣の意外な名店

焼き餃子 大連

東京/大連
焼き餃子(7個)370円

何か突出した特徴があるわけでもなく、皮、餡、焼き具合、そして値段と、すべてが調和している焼き餃子。餃子にビールか、それともライスなのか、駅からちょっとある道のりを歩いてくる間に、しっかり決断をして入店しましょう。同じ餡で作られたジューシーな水餃子の喉ごしも◎。
住所:東京都大田区山王1−25-14
電話:03・3776・7944


◎羽根付き餃子は日中友好の懸け橋

羽根付き焼き餃子 你好別館

東京/你好(ニーハオ)別館
羽根付き焼き餃子(6個)324円

大連の羽根付き焼きまんじゅうをヒントに中国残留孤児だった店主が考案。白菜たっぷりの餡がおいしい餃子なのはもちろん、場所柄、姉妹店も同様に、濃いめのメイク、アタマの上にネットで束ねたお団子がのっかった美人が多いのも特徴。餃子の王様は大の飛行機好き。
住所:東京都大田区蒲田4−25−7 ハネサムビルB1F
電話:03・3734・2180

◎餃子以外のことは気にしないでください

餃子 上海飯店

神奈川/上海飯店
餃子(6個)580円

時間無制限、食べ放題の中国料理チャンピオンの看板が立ち並ぶ中、中華街で最も質素な内外装と接客であるこの店の焼き餃子のファンは意外にも多い。背脂を熱して餡に混ぜ、包んだ餃子をいったん冷凍するこだわり。蝦鶏鮑のうま煮、五目焼きそば、パイコー飯もついでに喰らえ。
住所:神奈川県横浜市中区山下町138
電話:045・651・2522

◎フワフワさくさくの食感のこだわり

浜松餃子 餃子の店 かめ

静岡/餃子の店 かめ
浜松餃子(10個)400円

店内で食べる客より、持ち帰り客が圧倒的に多い。初めて訪れる人は、スマホの地図を見ながら来ても迷う立地。浜松では餃子を包むことを握ると言う。何年も前から、地道に営業している店の餃子の具材は、ほとんどキャベツ。シンプルにして浜松餃子のベスト。
住所:静岡県浜松市東区中野町1030−1
電話:053・421・0798


◎昭和26年創業、元祖味噌ダレ餃子

焼餃子 元祖ぎょうざ苑

兵庫/元祖ぎょうざ苑
焼餃子(6個)430円

中華街南京町のど真ん中、初代店主から2代目へと、しっかり踏襲された味と技術が評判。丸く型抜きする機械以外は、店内で従業員総出の手作り。味噌ダレでいただく焼き餃子はもちろん、岩塩で食べる揚げ餃子もオススメ。仕上げにはボリュームのあるジャジャ麺のご注文も忘れずに。
住所:兵庫県神戸市中央区栄町通2−8−11
電話:078・331・4096

◎高知の屋台餃子って有名です

屋台餃子 屋台安兵衛

高知/屋台安兵衛
屋台餃子(7個)500円

赤ちょうちん、丸椅子がこの店のスタイル。薄皮に包まれたニンニクたっぷり小ぶりの餃子は、名物のやかんビールやホッピーと一緒に何個でもいけてしまいます。ニンニクなしも選べます。餃子メインの居酒屋のような店は、意外と知られていませんが、高知の文化です。
住所:高知県高知市廿代町4−19
電話:088・882・3530

◎極小サイズの餃子に千切りキャベツの皿盛り

焼餃子 餃子の店 旭軒

福岡/餃子の店 旭軒
焼餃子(10個)350円

小ぶりの餃子が鉄鍋の中に並ぶ姿が有名な博多で、独自に進化した親指大の餃子。タマネギの甘味が餡の中に溶け込み、冷めてもおいしい。タレに長時間つけた手羽先の唐揚げと一緒に注文するのがお約束。博多駅から徒歩数分。新幹線の時間に余裕があれぱ、迷わず直行。
住所:福岡県福岡市博多区博多駅前2−15−22 産興ビル1F
電話:092・451・7896

※表示の個数と料金は1人前です。


[PR]
# by popconh | 2015-03-16 21:08 | メモ

行きたいお店メモ♪【The City Bakery】

http://www.thecitybakery.jp/top.html

【NYトレンド通信】コーヒーの次はコレ!NY発「ホットドリンク」最新事情(2015.03.10)


■大マシュマロでさらに甘〜い「The City Bakery」のホットチョコレート

 ニューヨーカーにとって寒い季節に欠かせないドリンク、ホットチョコレート。中でも「The City Bakery」では毎年2月に恒例の「ホットチョコレートフェスティバル」を開催中。ジンジャー、キャラメル、エスプレッソなどチョコレートと相性が良さそうなものからチリペッパー、ビールなど少々変り種まで、毎日異なったフレーバーを楽しむことができる。

コーヒーの次はコレ!NY発「ホットドリンク」最新事情
「HOT CHOCOLATE FESTIVAL」のカレンダー。

コーヒーの次はコレ!NY発「ホットドリンク」最新事情
この日はバレンタインデーということもあり、店内は常に行列が絶えないほどの賑わいぶり。

コーヒーの次はコレ!NY発「ホットドリンク」最新事情
こちらの女性がかき回している大きな鍋に入っているのがホットチョコレート。

 そして、なんといっても「The City Bakery」のホットチョコレートのシグネチャーはこの特大ホームメードマシュマロ。

コーヒーの次はコレ!NY発「ホットドリンク」最新事情

 プラス2ドルでトッピングすることができ、ほとんどの人がオーダーしている様子。この日のフレーバーはバレンタインデーにちなんで”Love Portion”。一体どんな出来上がりかというと……。

コーヒーの次はコレ!NY発「ホットドリンク」最新事情
マシュマロが浮かぶホットチョコレートの上にさらに濃厚なチョコレートソースがかけられている。

 いかにもアメリカらしい極甘ドリンクである。時間とともに熱でマシュマロが溶けてゆくので、ホットチョコレートの甘さはさらに増すばかり。スプーンですくって少しずつ味わいたい。「The City Bakery」は日本にも既に4店舗(東京・大阪)出店されている。本場の甘さを体験したい方はぜひマシュマロ付きでお試しいただきたい。




[PR]
# by popconh | 2015-03-16 21:03 | メモ

転載【癌のリスクがアップする危険な夜更かし生活】

【Dr.Saitoの3分間「人間ドック」】癌のリスクがアップする危険な夜更かし生活

◎癌細胞を狙い撃ちする特殊部隊を育成せよ

 実は健康な人でも1日に約5000個の癌細胞ができている、といわれています。その癌細胞を、毎日5000勝0敗の確率でやっつけてくれているのが、日々体内で作られる免疫細胞です。

 中でも重要な免疫細胞が「Tリンパ球」になります。このTリンパ球には、癌細胞だけを狙い撃ちする「特異免疫細胞」と、風邪やインフルエンザなど様々な病原体から体を守る「非特異免疫細胞」の2種類があります。いわば癌というテロ組織専門の特殊部隊と、その他幅広い業務を受け持つ町のおまわりさんのような関係で、両者は協力しながら外敵を防ぎます。

 これらの免疫細胞が、病気や癌に罹りにくい体質づくりをするうえで重要な役割を担っているのです。では、このTリンパ球を強化するにはどうすればよいのでしょうか。そもそもTリンパ球は「メラトニン」というホルモンが、胸骨の後ろ・心臓の前にある胸腺を刺激することで生成されます。つまり『メラトニン→胸腺→Tリンパ球』という生産ラインを強化することで、免疫力を高めることができるのです。




7時に起きて12時に寝る。この生活で免疫力を強化

 強化に必要な第一歩は、メラトニンを分泌させることです。これは、体内時計によって睡眠中に脳から分泌されるので、睡眠の取り方が重要になります。ポイントは次の3点。(1) ゴールデンタイムは22〜2時。この間に熟睡すること。(2) 7時までに起きる。するとメラトニンスイッチはオンされ、15〜16時間後に分泌され始めます。もし朝寝坊して10時以降に起きてしまった場合には、残念ながらその夜メラトニンは分泌されません。しかし、がっかりする必要はありません。翌日から「早起き早寝」するように心がければいいのですから。(3) 真っ暗にして寝ること。テレビやパソコン、携帯電話の光(ブルーライト)など光の刺激により分泌されなくなってしまいます。いくらゴールデンタイムに寝ても脳は休めず、メラトニンは出てきません。この時間、恋人からのメールには注意が必要ですね(笑)。

 睡眠時間は7時間前後がベストです。つまり、遅くとも12時には寝て、7時に起きるのが理想的なのです。

 夜更かしや朝寝坊でメラトニンの分泌が不十分だと、Tリンパ球の生産ラインは極端に低下します。すると癌細胞に対する監視力が5000勝0敗でなくなる危険性がでてきます。その長年の蓄積が、やがて癌という形に姿を変えてしまうのです。

 働き盛りの皆さんは、毎日7時間の睡眠を取るのは難しいかもしれません。しかし睡眠の3つのポイントを実行することで、40代でも免疫力を強化することができるのです。

齋藤真嗣医師

齋藤真嗣・医師

さいとうまさし/1972年生まれ。ニューヨーク州医師。専門は、腫瘍内科・感染症。著書に70万部超の『体温を上げると健康になる』。毎週月~金5:55~6:00、TOKYO FM『明日に架ける橋~健康スイッチ~』に出演中。



[PR]
# by popconh | 2015-03-16 20:55 | 転載

転載【長寿遺伝子」スイッチを入れて癌から身体を守る食事法】

【Dr.Saitoの3分間「人間ドック」】「長寿遺伝子」スイッチを入れて癌から身体を守る食事法

◎毎日5000個作られる癌細胞をすべて撃退!

 今回は、「長寿遺伝子」として注目を集めているサーチュイン遺伝子についてお話しします。

昨年、NHKの番組で紹介されたこの遺伝子は、ある程度の飢餓状態になると発現するので「飢餓遺伝子」とも呼ばれています。人類の歴史は飢餓との闘いでした。十分食べられず栄養不足が続いても、人が生き延びるために備わった遺伝子だと考えられています。しかも、この遺伝子は子供から大人まで誰もが持っているのです。

 ところが飽食時代になり、ほとんどの人の中でこの遺伝子は休眠状態になっています。そのスイッチをオンにすれば、身体に良い効果が100以上もあることがわかってきました。そのひとつが免疫細胞の誤作動を修正する効果です。

 私たちの身体は日々、様々な病原菌にさらされています。また、健康な人でも1日に約5000個の癌細胞が生み出されています。その癌化した細胞を正しく認識し、すべて退治しているのが免疫細胞(Tリンパ球)です。ところが40歳を過ぎると、この免疫細胞が誤作動を起こしやすくなります。つまり、癌細胞だけを攻撃する能力が低下するのです。ここでサーチュイン遺伝子の登場です。この遺伝子が発現すると、免疫細胞の誤作動を修正してくれるのです。また、癌細胞を作る一番の原因である活性酸素の発生をも抑制する働きがあることがわかったのです。すばらしい遺伝子だと思いませんか。




◎2〜3割のカロリー制限で長寿遺伝子は活動開始

 では、サーチュイン遺伝子のスイッチをオンにするにはどうすればいいでしょうか。普段食べすぎの傾向にある我々は、まずはある程度の飢餓状態にします(子供の成長期、妊婦さん、もともと食が細い方を省く)。つまり1日の摂取カロリーを標準摂取カロリーの7〜8割に制限するのです。とはいえ、1日1食にするなど極端な方がいますがこれは逆効果。体内時計(子時計)の誤作動を生じ、その結果、自律神経障害を起こすリスクがあります。リバウンド現象も起こります。食事は1日3回、なるべく毎日同じ時間に食べるのが理想的です。夕食の量が多くなりがちなビジネスマンは、朝昼を減らして1日トータルのカロリーを7〜8割に抑えればいいのです。

 サーチュイン遺伝子のスイッチがオンになるには、カロリー制限を始めてから3週間かかります。しかし、1週間もすれば顔や足のむくみが取れ、疲労感が減り、頭が冴えるなど効果を実感できます。ただし1度でもカロリーオーバーするとスイッチは切れ、3週間の努力が無駄になってしまいます。厳しいですが、ある程度の飢餓状態を継続することが大切なのです。

 昔から「腹八分目」と言われてきましたが、科学的にもこれが裏付けられたわけです。飽食の時代だからこそ、意識的にある程度の飢餓状態を作り出し、サーチュイン遺伝子の恩恵を受ける必要があることを申し上げたい。


齋藤真嗣・医師

さいとうまさし/1972年生まれ。ニューヨーク州医師。専門は、腫瘍内科・感染症。著書に70万部超の『体温を上げると健康になる』。毎週月~金5:55~6:00、TOKYO FM『明日に架ける橋~健康スイッチ~』に出演中。




[PR]
# by popconh | 2015-03-16 20:52 | 病院・病気

ヤフーのトピックから転載【がんより怖い「がん治療」の実態】

がんより怖い「がん治療」の実態

@DIME 3月14日(土)15時40分配信

がんより怖い「がん治療」の実態

写真を縮小 写真を縮小

がんより怖い「がん治療」の実態
がん治療よりもある意味で恐ろしいのが「がん検診」。

 医者が信じられない。頼りになるはずなのに、不信感しか持てなくなりそうだ。このままでは、病院に行くのも怖い。そんな暗い気分にさせる、知りたくなかった医療の現実を見せつけたのが、『がんより怖いがん治療』(小学館刊)だ。がん治療、がん検診、医者の裏側を赤裸々に明かしたのは、『患者よ、がんと闘うな』(文藝春秋刊)で日本の医療界を敵に回した近藤誠氏。40年間にわたり医者として活動してきた慶応義塾大学病院で見てきたことや経験してきたことなどから、医療界の真実の姿を浮き彫りにする。

■ともに怖い、手術と抗がん剤治療

 第1章と第2章で明かされるのは、がん治療の怖さ。次のような実態を知れば、怖くなるだろう。勘三郎さん(歌舞伎俳優の中村勘三郎さんのこと)は、食道がんの手術から約4か月後に亡くなった。真の死因は食道の全摘手術にある。胆汁や消化液を誤嚥し、ARDS(急性呼吸窮迫症候群)を引き起こしたのは、手術によって胃や気道の機能に障害を起こした結果だからだ。(※同著より)

 がんに冒された食道を全摘出し、胃袋を引き上げて代用食道を作る大手術の結果が「術死」。誰にでも起こり得ることだけに、手術への不安がかき立てられる。ならば、抗がん剤が安全かといえば、そうともいえない。

 抗がん剤が効かない最大の原因は、がん細胞を殺すと同時に、正常細胞を殺してしまうことにある。(中略)最も危険な側面は、生命に関わる重要な臓器に害を与えることだ。骨髄、循環器、呼吸器、消化器、泌尿器、中枢神経などの機能を低下させる。その結果、体は異常を来して、ひどくなると死亡する。(※同著より)

 手術も抗がん剤も信じられない。がん治療が信じられないものになっているのは、患者第一ではない医療界の体質にあった。手術は、19世紀に始まったときから、がん治療の最新、最良の技能と見なされ、医療界に君臨してきた。(中略)手先が器用で手術がうまければ、論文など書かなくても、つまり研究しなくても、出世の道が開けるのが外科である。(中略)よって、切除できそうががんは手術になって、臓器が取られてしまう。(※同著より)

 抗がん剤治療の恐ろしさは、新薬の実験台(被験者)にされることだ。(中略)第2相試験の実験台に選ばれるのは、もう何をしても治る見込みのない患者たちだ。対象になるのが、乳がん、胃がん、肺がん、卵巣がんなど、もともと抗がん剤が効かない種類のがんだからである。さらに、すでにほかの抗がん剤を使って効果が見られない患者を選んでいるからである。(中略)しかし、治る見込みがないなら、残された人生をできるだけQOLを保ちながら、穏やかに暮らしたい人も多いだろう。それを医者は、ゼロに等しい効果をちらつかせて、実験台にしてしまうのだ。(※同著より)

 がん患者は、出世と実験のために利用されるということか。医療界には、病に苦しむ人を救うという崇高な理念は微塵も残っていないのか、と絶望したくなる。

■がん検診に意味はなし

 しかし、がん治療よりもある意味で恐ろしいのが、がん検診だ。第3章では、がん患者がつくり出される現実を示す。健常者をがん患者に仕立てるのは、治療より怖い。こんな信じられないことがまかり通っている現実に、背筋が凍る。

 がん検診に意味がないことは、日本のがんによる死亡者がいっこうに減らない事実を見ればわかる。厚生労働省の統計では、がん死亡者が1950年以降、増えつづけているのだ。定期検診や人間ドックが普及し、「早期発見・早期治療」が推奨されている。検診推進派が言うように、早期がんを早期治療すれば、進行がんにならないのだとしたら、日本では早期がん患者が増えているのに、なぜ死亡者は減らないのだろうか。早期発見されるがんの多くが「がんもどき」であるからだ。(※同著より)

「がんもどき」とは、他臓器に転移しておらず、放置しても転移が生じないがんのこと。「がんもどき」をがんとして取り扱い、治療に持って行くのは、医療は産業でもあるからだ。「医は算術」という側面が露骨なまでに表出している。

 しかし今や、がん検診は多くの人の生活を支えている。検査料を稼ぐだけでなく、発見したがんを治療することで二重に稼ぐことができる。がん検診からがん治療に至るコースは、病院の大きな収入源になり、医者や職員を養っている。(中略)しかし病気になる人の数は、毎年だいたい同じである。市場規模は決まっているのだ。そこで新たな市場として、健康な人を病人に仕立て上げようとする。そのための手段が検査。(中略)今や健康な人たちが、医療産業にとって米であり石油なのだ。彼らがいないと医療産業は回っていかない。(※同著より)

 本来、「医は仁術」であるべきなのだろうが、産業としての側面もあることは理解できる。しかし健康な人を病人に仕立てるのは詐欺そのもの。医療機関に対する信頼が、音を立てて崩れていくような衝撃を受ける。

■不必要な検査や医療は受けないで

 第1章から第3章は、高い専門性を利用し、がん治療でやりたい放題のことをしている医療界の印象を強く印象づけたが、第4章以降は、間違った治療や検診に立ち向かう著者の戦いにシフト。どのように戦い、その過程で達した新境地が中心になっている。

 苛烈な戦いに、著者には味方する者などおらず、孤独な戦いを強いられる。そのため採用した戦法が、メディア利用し患者を味方につけることだった。『文藝春秋』にある論文が掲載されるとき、二人の娘に対して語ったことが、戦いの苛烈さを物語っている。

 原稿を編集部に渡し、輪転機が回っている頃、ぼくはふたりの娘を呼び寄せて語った。「パパはこれから外科を相手に一戦かまえる。それで、いろいろ迫害されて、うちは貧しくなるかもしれない。覚悟しておいてくれ」と。(※同著より)

 そして、戦いは無傷では済まず、代償が伴う。著者が支払った代償は、出世の道を完全に断たれたことだった。覚悟を決め、万年講師の道を受け入れた著者だが、覚悟を決めた人間は強く、しぶとい。万年講師生活で得られた時間を使って最新の医学論文を読み込み、メディアを利用してこれまでのがん治療やがん検診を真っ向から否定する言論活動を活発に展開する。その真骨頂といえるものが、『患者よ、がんと戦うな』であった。

 面白くないのが、真っ向から否定された医療界。なりふり構わず著者を潰しにかかる。しかし、そんな医療界をよそに、患者は著者に味方し、著者の外来を訪れる新患は後を絶たない。セカンドオピニオンを求めて来る人が多いことから、著者は治療をせず相談だけを受けるセカンドオピニオン外来を開く。医療界との戦いから著者が読者に伝えたかったことは何か。それは、次の記述で明確に示されている。

 人は自然にまかせて生活するのが一番健やかに、長生きできる。だから読者には、不必要な検査や医療を受けないようにしてもらいたい。そのためには医療や治療法の知識以外に、医療業界の有り様について知っておくことも必要だろう。知らないとカモにされるのである。ほかの業種ならカモられたところで、お金や財産を失うだけだが、医療では最悪の場合、命がなくなる。(※同著より)

 医療は産業。治療代と検査代を稼ぎたい病院に、製薬会社や医療機器会社の思惑も絡む。様々な思惑が絡む複雑な構図の中で病院の言いなりにばかりになっていれば、助かる命も助からないことだってある。長生きしたければ、賢くなるしかない。これが、著者が読者に伝えたいメッセージである。

文/大沢裕司

@DIME編集部


最終更新:3月14日(土)15時40分



私は明日から抗がん剤7回目なのに・・・なんだか怖くなった;

でも自然に任せて生きる 事が出来ずに、ストレスや無理をし続けなければならない現代の社会で
病気にならない方が無理だと思う。。


[PR]
# by popconh | 2015-03-16 20:46 | 病院・病気

ヤフーのトピックから転載【がんより怖い「がん治療」の実態】

がんより怖い「がん治療」の実態

@DIME 3月14日(土)15時40分配信

がんより怖い「がん治療」の実態

写真を縮小 写真を縮小

がんより怖い「がん治療」の実態
がん治療よりもある意味で恐ろしいのが「がん検診」。

 医者が信じられない。頼りになるはずなのに、不信感しか持てなくなりそうだ。このままでは、病院に行くのも怖い。そんな暗い気分にさせる、知りたくなかった医療の現実を見せつけたのが、『がんより怖いがん治療』(小学館刊)だ。がん治療、がん検診、医者の裏側を赤裸々に明かしたのは、『患者よ、がんと闘うな』(文藝春秋刊)で日本の医療界を敵に回した近藤誠氏。40年間にわたり医者として活動してきた慶応義塾大学病院で見てきたことや経験してきたことなどから、医療界の真実の姿を浮き彫りにする。

■ともに怖い、手術と抗がん剤治療

 第1章と第2章で明かされるのは、がん治療の怖さ。次のような実態を知れば、怖くなるだろう。勘三郎さん(歌舞伎俳優の中村勘三郎さんのこと)は、食道がんの手術から約4か月後に亡くなった。真の死因は食道の全摘手術にある。胆汁や消化液を誤嚥し、ARDS(急性呼吸窮迫症候群)を引き起こしたのは、手術によって胃や気道の機能に障害を起こした結果だからだ。(※同著より)

 がんに冒された食道を全摘出し、胃袋を引き上げて代用食道を作る大手術の結果が「術死」。誰にでも起こり得ることだけに、手術への不安がかき立てられる。ならば、抗がん剤が安全かといえば、そうともいえない。

 抗がん剤が効かない最大の原因は、がん細胞を殺すと同時に、正常細胞を殺してしまうことにある。(中略)最も危険な側面は、生命に関わる重要な臓器に害を与えることだ。骨髄、循環器、呼吸器、消化器、泌尿器、中枢神経などの機能を低下させる。その結果、体は異常を来して、ひどくなると死亡する。(※同著より)

 手術も抗がん剤も信じられない。がん治療が信じられないものになっているのは、患者第一ではない医療界の体質にあった。手術は、19世紀に始まったときから、がん治療の最新、最良の技能と見なされ、医療界に君臨してきた。(中略)手先が器用で手術がうまければ、論文など書かなくても、つまり研究しなくても、出世の道が開けるのが外科である。(中略)よって、切除できそうががんは手術になって、臓器が取られてしまう。(※同著より)

 抗がん剤治療の恐ろしさは、新薬の実験台(被験者)にされることだ。(中略)第2相試験の実験台に選ばれるのは、もう何をしても治る見込みのない患者たちだ。対象になるのが、乳がん、胃がん、肺がん、卵巣がんなど、もともと抗がん剤が効かない種類のがんだからである。さらに、すでにほかの抗がん剤を使って効果が見られない患者を選んでいるからである。(中略)しかし、治る見込みがないなら、残された人生をできるだけQOLを保ちながら、穏やかに暮らしたい人も多いだろう。それを医者は、ゼロに等しい効果をちらつかせて、実験台にしてしまうのだ。(※同著より)

 がん患者は、出世と実験のために利用されるということか。医療界には、病に苦しむ人を救うという崇高な理念は微塵も残っていないのか、と絶望したくなる。

■がん検診に意味はなし

 しかし、がん治療よりもある意味で恐ろしいのが、がん検診だ。第3章では、がん患者がつくり出される現実を示す。健常者をがん患者に仕立てるのは、治療より怖い。こんな信じられないことがまかり通っている現実に、背筋が凍る。

 がん検診に意味がないことは、日本のがんによる死亡者がいっこうに減らない事実を見ればわかる。厚生労働省の統計では、がん死亡者が1950年以降、増えつづけているのだ。定期検診や人間ドックが普及し、「早期発見・早期治療」が推奨されている。検診推進派が言うように、早期がんを早期治療すれば、進行がんにならないのだとしたら、日本では早期がん患者が増えているのに、なぜ死亡者は減らないのだろうか。早期発見されるがんの多くが「がんもどき」であるからだ。(※同著より)

「がんもどき」とは、他臓器に転移しておらず、放置しても転移が生じないがんのこと。「がんもどき」をがんとして取り扱い、治療に持って行くのは、医療は産業でもあるからだ。「医は算術」という側面が露骨なまでに表出している。

 しかし今や、がん検診は多くの人の生活を支えている。検査料を稼ぐだけでなく、発見したがんを治療することで二重に稼ぐことができる。がん検診からがん治療に至るコースは、病院の大きな収入源になり、医者や職員を養っている。(中略)しかし病気になる人の数は、毎年だいたい同じである。市場規模は決まっているのだ。そこで新たな市場として、健康な人を病人に仕立て上げようとする。そのための手段が検査。(中略)今や健康な人たちが、医療産業にとって米であり石油なのだ。彼らがいないと医療産業は回っていかない。(※同著より)

 本来、「医は仁術」であるべきなのだろうが、産業としての側面もあることは理解できる。しかし健康な人を病人に仕立てるのは詐欺そのもの。医療機関に対する信頼が、音を立てて崩れていくような衝撃を受ける。

■不必要な検査や医療は受けないで

 第1章から第3章は、高い専門性を利用し、がん治療でやりたい放題のことをしている医療界の印象を強く印象づけたが、第4章以降は、間違った治療や検診に立ち向かう著者の戦いにシフト。どのように戦い、その過程で達した新境地が中心になっている。

 苛烈な戦いに、著者には味方する者などおらず、孤独な戦いを強いられる。そのため採用した戦法が、メディア利用し患者を味方につけることだった。『文藝春秋』にある論文が掲載されるとき、二人の娘に対して語ったことが、戦いの苛烈さを物語っている。

 原稿を編集部に渡し、輪転機が回っている頃、ぼくはふたりの娘を呼び寄せて語った。「パパはこれから外科を相手に一戦かまえる。それで、いろいろ迫害されて、うちは貧しくなるかもしれない。覚悟しておいてくれ」と。(※同著より)

 そして、戦いは無傷では済まず、代償が伴う。著者が支払った代償は、出世の道を完全に断たれたことだった。覚悟を決め、万年講師の道を受け入れた著者だが、覚悟を決めた人間は強く、しぶとい。万年講師生活で得られた時間を使って最新の医学論文を読み込み、メディアを利用してこれまでのがん治療やがん検診を真っ向から否定する言論活動を活発に展開する。その真骨頂といえるものが、『患者よ、がんと戦うな』であった。

 面白くないのが、真っ向から否定された医療界。なりふり構わず著者を潰しにかかる。しかし、そんな医療界をよそに、患者は著者に味方し、著者の外来を訪れる新患は後を絶たない。セカンドオピニオンを求めて来る人が多いことから、著者は治療をせず相談だけを受けるセカンドオピニオン外来を開く。医療界との戦いから著者が読者に伝えたかったことは何か。それは、次の記述で明確に示されている。

 人は自然にまかせて生活するのが一番健やかに、長生きできる。だから読者には、不必要な検査や医療を受けないようにしてもらいたい。そのためには医療や治療法の知識以外に、医療業界の有り様について知っておくことも必要だろう。知らないとカモにされるのである。ほかの業種ならカモられたところで、お金や財産を失うだけだが、医療では最悪の場合、命がなくなる。(※同著より)

 医療は産業。治療代と検査代を稼ぎたい病院に、製薬会社や医療機器会社の思惑も絡む。様々な思惑が絡む複雑な構図の中で病院の言いなりにばかりになっていれば、助かる命も助からないことだってある。長生きしたければ、賢くなるしかない。これが、著者が読者に伝えたいメッセージである。

文/大沢裕司

@DIME編集部


最終更新:3月14日(土)15時40分



私は明日から抗がん剤7回目なのに・・・なんだか怖くなった;

でも自然に任せて生きる 事が出来ずに、ストレスや無理をし続けなければならない現代の社会で
病気にならない方が無理だと思う。。


[PR]
# by popconh | 2015-03-16 20:46 | 病院・病気

遂に手術の目処が立ちました

c0324489_21591387.jpg

先ずは先日取得したアロマインストラクターの証明書?が届きました!


だからどうって訳でも無いのですが…

取り敢えず友達にめっちゃアドバイスはしてます!!

因みにインストラクターとアドバイザーの違いが分かりません…





そして今日は転院先の病院にて、手術を担当して下さる先生とお話しをして、放射線治療をしてから手術の流れは確定のようで、大体何時くらいに手術になるかお伺いした所




3月下旬から4月の頭




だ、そうです…❗️







後一か月あるかないか…










話を聞くと、大動脈に転移していて、肝臓や腎臓に転移したものと同等に考えて良いレベルとの事…


以外と末期?





以前の病院ではそんな事一切言われず、リンパに多数転移有り、腫瘍が大きすぎて他の臓器を圧迫しているから、手術する際に他臓器まで取らなくてはならない為、抗ガン剤で腫瘍が小さくなったら手術しようね


と言われた。


しかし今日の先生は

リンパの先の大動脈にも転移している為、抗ガン剤はそこを叩くためにしたのかもしれない。

優先順位としては抗ガン剤ではなく放射線治療だったはず。だから説明は無かったかも知れないけど、上記の目的と考えるのが妥当だと言う。





成る程…?

好意的解釈なのか、相手を尊重しているのか、

そんな風に一瞬捉えてしまったが、流石大御所と言うか、冷静に鮮やかに疑問に答えてくれて、かつ合理的で分かりやすく的を得ている回答は実に見事でした。



最初は変な質問をしてしまい少し機嫌を損ねてしまったようだったが途中で




あの、手術の時はお腹切りますか…?


小さく三ヶ所切るだけだよ。何、切って欲しいなら大きく上まで切ろうか?


と言ってジェスチャー踏まえて剽軽に答えて頂いたり(わたしはすぐに、逆です、逆っ??と答えましたがw)




や、



胃カメラはやった?

と聞かれ、


やる機会あったんですが、断りました!怖くて…


今は寝てやることも出来るよ!

と、同伴者の方が言うと


何だよ、教えてあげないとそういう事は〜



と、笑顔で話しているのをみると何だか安心しました。





終わり際も



もう質問は大丈夫?

何かあったらどんどん聞いて良いから





と、お忙しいし、疲れているであろう中仰って頂いて、この先生なら委ねられると思いました❗️








でも、手術前に怒涛の検査ラッシュがあり、毎度注射がセット…??



どうしたら注射諦められますかね…



今日の採血でも泣いてしまい、周りの方々に盛大に笑われてたらしいし…

私はその場に居たけどそれどころじゃなかった??






兎に角、手術…頑張ります??
[PR]
# by popconh | 2015-02-27 21:59 | 雑記

カードケースカバー途中

c0324489_17354389.jpg

c0324489_17354330.jpg

c0324489_17354382.jpg

c0324489_17354357.jpg

c0324489_1735432.jpg

大雑把に??


気に入ってくれると良いなぁ…??

作り終えたら眠くなってしまった??
[PR]
# by popconh | 2015-02-26 17:35 | 雑記

カードケースカバー作った

c0324489_17314520.jpg

c0324489_17314510.jpg

c0324489_17314544.jpg

c0324489_17314588.jpg

c0324489_17314589.jpg

c0324489_1731459.jpg

c0324489_17314592.jpg

親にカードケースカバー作りました!

青が濃いかも?

ちょっと斜めにしたり、少し遊びを入れてみました??

細かくみると荒いですが…??



最近型紙を作らずに、適当にハサミとカッター定規で気ままに作るから歪で真っ直ぐじゃないかもしれないけど楽しい…✨


やっぱり楽しく作るのが一番ですよね✌️

次、簡単に制作途中の写真アップしますー??
[PR]
# by popconh | 2015-02-26 17:31 | 雑記